www.kotoni.net


札幌市のごみ収集方法が2009年7月1日から
全面変更となりました。

2009年7月1日からの新しい収集日
  区域 燃やせる
ゴミ
(有料)
プラスチック
(無料)
燃やせない
ゴミ
(有料)
雑紙
(無料)
枝・葉・草
(無料)
11月まで
 琴似全域
 二十四軒全域
 発寒全域
月・木
4週1回の金
カレンダー(PDF)
2週に1回の金
カレンダー(PDF)
4週1回の金
カレンダー(PDF)
 山の手全域
 西野6条〜14条
 平和全域
 福井全域
 小別沢全域
月・木
4週に1回の火
カレンダー(PDF)
2週に1回の火
カレンダー(PDF)
4週に1回の火
カレンダー(PDF)
 西野1条〜5条
 西町の全域(南北)
 宮の沢
月・木
4週に1回の水
カレンダー(PDF)
2週に1回の水
カレンダー(PDF)
4週に1回の水
カレンダー(PDF)
 八軒の全域
火・金
4週に1回の水
カレンダー(PDF)
2週に1回の水
カレンダー(PDF)
4週に1回の水
カレンダー(PDF)

スプレー缶・カセットボンベ(燃やせないゴミの日)  つつ型乾電池(同

  大型ゴミ  市が回収しないゴミ

新しいゴミ分別辞典

札幌市環境局清掃事業部ホームページ




↓2009年6月30日までのゴミの出し方↓

2005年1月から自動車リサイクル法がスタート

2004年10月から蛍光管リサイクルが始まっています

2004年3月からパソコンは収集していません

2001年4月から 家電4品目(テレビ・冷蔵庫・洗濯機・エアコン)は販売店へ
 (2004年4月からは冷凍庫も)
裏がアルミの袋、汚れの落としにくいプラスチック容器も資源ゴミへ



☆分別の仕方
ステーション収集(無料)
朝8時30分までに出す
燃やせるゴミ(清掃工場で焼却処分)
燃やせないゴミ(埋め立て処分)
資源
(選別センターで仕分けしてリサイクル)
びん 缶 ペットボトル
プラスチック
集団資源回収紙類、びん類、金属類、布類
電話に申し込みによる戸別収集(有料)大型ゴミ(粉砕工場で砕いてから焼却または埋め立て処分)
その他札幌市が収集しないゴミ

☆地区別収集日

琴似、二十四軒、山の手、西野、西町  宮の沢、発寒  平和、福井、小別沢、八軒


☆問い合わせ先一覧(いずれも札幌市環境局清掃事業部)

  家庭から出るゴミ収集のこと    664−0053(西清掃事務所)

  大型ゴミの申し込み・問い合わせ
   281−8153 FAX281−4622(大型ごみ収集センター) 

  リサイクルや集団資源回収のこと   211−2928(リサイクル推進担当課)

  店舗・事業所などでのごみのこと  211−2927(事業廃棄物課)



燃やせるゴミ(清掃工場で焼却する)
台所のゴミ

野菜、果物のくず、残飯、卵のから、貝がらなど。
水を切って出す。

食用油

紙や布などにしみ込ませ、ポリ袋に入れて出す。
または凝固剤で固める。

紙類

紙おむつは汚物を除いてから出す。

布類

布団など大きい物は大型ゴミとして戸別有料回収となる。


草・枯れ葉・切り花
土を落として袋詰めする。
木の枝・幹
長さ50cm以下のもの1mくらいのひもでしばる(周囲1mくらいにする)。
多量の場合は何回かに分けて出す。


燃やせないゴミ(埋め立て処分する)
資源の日に収集しない容器
油の容器、化粧品のガラス容器、18リットル缶、ポリタンク、塗料薬品の容器(中身をきれいに除く)、歯磨き、靴墨、工作用のりなどのチューブ。

小型家電製品
ビデオカメラ、コーヒーメーカー、トースター、ポット、ジューサー、ドライヤーなどで30cm以下の物。

玩具、文房具など
プラスチック製・金属製の物など。


台所、水回り用品
なべ、やかん、フライパン、バケツ、ヘルスメーター、洗面器など。

皮革・ゴム
くつ、かばん、長ぐつ、ゴム手袋など
  

ブロック・レンガ


木の根
(大きなもの)


筒型乾電池
中が見える別袋に入れて出す。
ボタン電池やニカド電池は販売店、協力店の回収箱へ
 
ガラス、せともの
割れた場合も厚紙などで包んで中が見える別袋に入れ「キケン」と表示する。
 

スプレー式容器
整髪料、殺虫剤、卓上ガスボンベなどは中身を使い切ってから穴を開け、中が見える別袋に入れる。 



資源(選別センターで仕分けし、リサイクルされる)
       びん・缶・ペットボトル

中身が残っていたり、よごれが付着していないように水で軽くすすいでから、中が見える袋に一緒に入れる。

びんやペットボトルのふたは必ず外し、プラスチック製のふたはプラスチック収集の袋、プラスチック製以外のふたは燃やせないゴミに。
空きびん
(使い捨てびん)

飲料のびん
 ジュース、ドリンク,酒類など

調味料などのびん
 しょうゆ、みりん、びん詰めのりなど

(ビールびん、1升びんなど再利用できるびんは販売店に引き取ってもらうか、町内会などの集団回収に出す)


空き缶
 飲料用の缶(アルミ、スチール)、缶詰の缶、菓子、のり、粉ミルク、ペットフードなどの缶


ペットボトル
   プラスチック

中身が残っていたり、よごれが付着していないように水で軽くすすいでから、中が見える袋に一緒に入れる。

チューブ類は使い切って出す。

プラスチック製以外のふたは外して燃やせないゴミへ。

金属との複合品も燃やせないゴミへ。

パック・カップ類
卵、豆腐、のりなどのパック
インスタント食品、、コンビニ弁当などの容器

プラスチック製ボトル類
たれ、ドレッシング、乳酸飲料、洗剤、シャンプー、リンス、うがい薬、目薬、飲み薬などのボトル

ポリ袋・ラップ類
レジ袋、食料品・衣料品などの袋、ラップ
トレイ類
生鮮食料品、珍味、菓子などのトレイ

ネット類
ミカン、玉ネギなどのネット
 

緩衝材
梱包用発泡スチロールなど
 

その他
プラスチック製のふた
リンゴ、桃などを包んだ発泡スチロール

汚れを落としにくい食品容器
マヨネーズ、ケチャップなどのチューブ、納豆、みそ、マーガリンの容器など。

裏がアルミになっているもの
ポテトチップスの袋、カップめんのふたなど。

集団資源回収

家庭から出る古新聞などの資源を地域住民が集め、リサイクルのルートに載せる

 札幌市から回収量1kgあたり3円の奨励金が出る

 奨励金を受けるには団体としての登録が必要

 問い合わせは札幌市清掃事業部リサイクル推進担当課211−2928


紙類
びん類
金属類
布類
対象になるもの 新聞
雑誌(週刊誌、月刊誌)
チラシ、
段ボール
紙パックなど
1升びん
ビールびんなどのリターナブルびん(キャップをはずす)
鉄、銅製のなべ、アルミニウム(タイヤのアルミホィールやアルミサッシなど)
シーツ、タオル、下着など(薄手の布類はすべて)
対象にならないもの 油紙
加工紙
カーボン紙
ろう加工紙など
使い捨てびん
油びん
化粧品のびん
せともの
割れたびんなど
テレビや掃除機など金属部分が少ないもの、スチール缶、アルミ缶など
(アルミ缶は奨励金の対象にはならないが、回収業者に出すことはできる)
ナイロンストッキング、ふとん、マットレス、じゅうたんなど

大型ゴミ(粉砕工場で砕いてから焼却または埋め立て処分)
@収集センターに申し込む。

(収集希望日の2週間前から受け付け)

281−8153  FAX 281−4622

月〜金9:00〜16:30

祝日も受付

A受付番号、収集日、手数料などを聞く。

B「大型ごみ処理手数料シール」を購入して、受付番号を記入し、大型ゴミの見やすいところに貼って、玄関前などに出す。

(不要品をリサイクル用に出す場合も手数料が必要。シールに大きく「リ」と書いて出す)


このマークの店でシールを購入。

価格は200円、500円、900円、1300円、1800円の5種類
台所用品
ガス台、ガステーブル、湯沸かし器など

家具類
机、いす、サイドボード、たんすなど

家電製品
ステレオセット、電子レンジなど

スポーツ・レジャー用品
キー用具、ゴルフ用具など




木の枝・幹
(長いもの)
長さ50cmを超え、2m以下のものを長さ(周囲)1mくらいのひもでしばって出す


その他
 ミシン、編み機、自転車、スーツケース、ペットの小屋、子供用遊具、ストーブなど(ストーブは中に残った石油を全部抜き取ってから出す)
楽器
オルガン、ギターなど




 
札幌市が収集しないゴミ

家電リサイクル法の対象(ブラウン管式のテレビ、冷蔵庫、洗濯機、エアコン)
 
買い換えの場合はその販売店、処分のみの場合は買った店へ(リサイクル料金と収集運搬料金がかかる)

  リサイクル料金 テレビ 2700円  冷蔵庫 4600円
            洗濯機 2400円  エアコン 3500円

  収集運搬料金は販売店が独自に決める。
 

販売店が分らないときや遠いときは「家電リサイクル・コールセンター」(886−0148 FAX886−0185)へ

 リサイクル料金は同じ   収集運搬料金 テレビ 450〜1800円  冷蔵庫 500〜1800円
                           洗濯機 900円  エアコン 700〜1100円

処理が困難なものと危険物(問い合わせ先・処理業者の例)

 タイヤ(廃タイヤ取り扱い協力指定店)

 バッテリー

 ホームタンクやドラム缶

 プロパンガスボンベ
 (北海道LPガス協会石狩支部 812−6414)

 オートバイや自動車

 廃油や塗料の入っている容器

 ピアノ

 注射針

 農薬などの化学薬品

 消火器(北海道消防設備協会 205−5951)

 家庭用耐火金庫

一時多量ゴミ
 一般家庭から出る引っ越しゴミなど一時的に大量に出るゴミは、自分で処理施設(発寒清掃工場 発寒15条14丁目 667−5311)に運ぶか、市の許可する業者(札幌市環境事業公社219−5353)に依頼する。

店舗・事業所など事業に伴って出るゴミ

請負工事から出たゴミ

 

☆地区別収集日一覧2009年6月30日まで
地区区域燃やせる燃やせない資源大型
琴似全域月・木
二十四軒全域月・木
山の手全域月・木
西野全域月・木
西町全域月・木
地区区域燃やせる燃やせない資源大型
宮の沢宮の沢1条5丁目22〜24(追分川以西)を除く宮の沢地区月・木
宮の沢宮の沢1条5丁目22〜24火・金
発寒 6条14、7条14、8条14、9条14
(JR線以南の一部)
月・木
発寒 1条2〜4、2条1〜5、3条1〜6、
4条1〜7、5条2〜8、6条3〜13、
7条4〜13、8条5〜13、9条9〜13
(JR線以南の一部)
月・木
発寒 10条1〜11、11条1〜11、
12条1〜11、13条1〜11
(JR線以北から下手稲通り)
月・木
発寒 14条1〜5、15条1〜4、
16条1〜4、17条3〜4
(下手稲通りから新川)
火・金
地区区域燃やせる燃やせない資源大型
平和全域月・木
福井全域月・木
小別沢全域月・木
八軒全域火・金