赤信号 第86号

 平成27年3月1日発行

新装の二十四軒会館

バリアフリー化とコミュニティサロン

 二十四軒会館(二十四軒3条4)が改装され、自動ドア、スロープ、多目的トイレが設置されて、1階は車いすでも利用できるようになりました。

 また玄関わきには新たにコミュニティサロンを開設、内部は明るい色調で、テーブルや椅子が置かれ、コーヒーなどが買える自動販売機もあります。

 こんご本棚を備え、これから絵本などの蔵書を充実させていく予定。老若男女が気軽に立ち寄れるたまり場になりそうです。

 同会館の利用料金(一般)は次のとおり。

 大広間は午前(8〜12時)3000円、午後(13〜17時)3500円、夜間(18〜22時)4000円、12.5坪の部屋が午前1800円、午後と夜間が2000円、10.5坪が午前1500円、午後と夜間が1800円。

季節によって暖房費がかかり、大広間には半分だけ使用する半額料金も設定されています。



今年初の三角山市場 レンガの館(JR駅北口)で

3月7日(土) 10:00〜15:00

 手作り作品の店がずらり並ぶ三角山市場は今度で29回目。

 人形の服、子供のエプロン、ピンどめなど、飾る、使う、眺める、贈る、自分の宝物・・・。掘り出し物が目白押しです。

 問合せは三角山放送局 640−3330。



続発するタイヤの盗難

 タイヤの盗難が続発しています。マンションや一般住宅の車庫が狙われています。

@保管場所にカギをかける。
Aタイヤをチェーンで連結し、カギをかける。
Bタイヤの裏側に目印をつける。

 などの対策を警察では呼びかけています。



PDFファイルはこちら