赤信号 第84号

 平成27年1月1日発行

企業の協力で

二十四軒会館に新しい駐車場

 地域の2企業の協力で二十四軒会館利用者のため11台分の新しい駐車スペースが確保され、12月から利用されています。

 いずれも二十四軒公園の東側に位置し、時間や曜日が決められています。

 利用の際は一度会館に寄って「使用許可証」を受け取り、車内に掲示します。

 事前に会館(641−4703)に予約したほうが確実です。

 ○デサント札幌支店
  平日9:00〜17:30 6台

 ○東日本ハウス札幌支店
  水曜と木曜9:00〜22:00 5台


一緒に昼食を食べるボランティア

 ひとり暮らしの高齢者とボランティアが昼食を一緒に食べる「高齢者配食・共食サービス」のモデル事業が1〜3月に計画されています。

 月曜日か木曜日にボランティアが2つの弁当を持って利用者宅を訪れ、昼食をともにします。

 負担は利用者が500円でボランティアが100円。拠点の琴似2条3丁目から利用者宅までは事務局が車で送り迎えします。

 ボランティア希望者は事前に研修を受けることが必要です。

 この事業は西区社会福祉協議会などが実行委員会を構成して行い、問合せ・申し込みなどは事務局のNPO法人シーズネット 717−6001。


1月7日(水)のすこやか倶楽部はスナックでカラオケ


アイスキャンドル冬物語in琴似は1月23日(金)〜25日(日)


クルマが狙われている

 窓ガラスを破る手口の車上ねらいが続発しています。

 12月9〜10日には琴似のマンション敷地内で、駐車していたクルマの窓ガラスが破られ、車内が物色されました。

 狙われやすい物を車内に置いておくのは非常に危険です。

PDFファイルはこちら