赤信号 第111号

 平成29年4月1日発行

子育てサロン ことに遊悠(ゆうゆう)

  今年度は4月25日(火)から月1回

 「ことに遊悠」は子育て中の家庭の親子や地域の人たちが集い、遊びを通して交流するサロン。

 平成29年度の初回は4月25日10:00〜11:30で、毎月第4火曜日(12月のみ第4月曜日)の同じ時間に琴似会館(琴似4条2)で開かれています。

 対象は就学前の子どもと保護者など。参加無料。

 主催は琴似連合町内会女性部。問い合わせは浜田さん(621−1773)。



すこやか倶楽部は4月5日(水)から

 「すこやか倶楽部」はおおむね65歳以上の人びとが健康に暮らすため、楽しみながら知識や技術を学び合う集い。

 今年度は4月5日から毎月第1水曜日(5月・1月は第2水曜日)に、琴似会館を主な会場に開かれます。

 毎回テーマが異なり、JRで百合が原公園まで出かけるリクレーション(6月)、笑いヨガ(8月)、タブレット端末で脳トレ(9月)、カラオケ店で交流(1月)などバラエティ豊か。

 詳しくは介護予防センター山の手・琴似(631−6110)に問い合わせを。




あと断たない詐欺電話

 3月24日に西区内の高齢者宅に、息子を名のる男から

「のどにポリープができたので病院に行った」「病院に行ったら携帯や書類や通帳の入ったカバンを盗まれた」

という、オレオレ詐欺と思われる電話がありました。

 ほかにも警察官を名のって「犯人を捕まえたら、あなた名義の通帳があった」「詐欺の被害者に家族の名前があった」、

公共機関の職員を名のって「医療費の還付があります」といった電話もかかってきています。



PDFファイルはこちら