赤信号 第101号

 平成28年6月1日発行


今年も夏至(21日)の夜にキャンドルナイト

 夏至の夜の8時から2時間電灯を消してスローな時間を過ごそうと呼びかけられたキャンドルナイト。

 琴似の中心部では8時から10分間看板などの照明が消されます。

 また市内の飲食店などでもざまざまなイベントが予定されています。



17日(金)には琴似小で星空観察会

 キャンドルナイトにちなみ、琴似小学校で17日夜7時30分から星空観察会が開かれ、

青少年科学館の移動天文車「オリオン2世号」と天文指導員がやってきます。

 参加無料。雨天時は体育館で天文教室を開催。



コンカリーニョの地元劇は25日26日

 今年の地元住民参加劇は

10周年を迎えたNPO法人コンカリーニョの生い立ちを題材にした創作

「Must Go On! ゴー マスト オン! コンカリーニョ誕生秘話」。

 琴似駅裏側にあった石造り倉庫で活動を始めた20数年前から舞台は始まるようです。

 6月25日(土) @13:00A18:00、26日(日) @11:00A16:00開演の4回公演。

 一般2000円(10周年記念誌付)、高校生1000円、中学生以下500円。未就学児は席を使わなければ無料。

 チケットはコンカリーニョ(八軒1条西1)やターミナルプラザことにパトス(地下鉄琴似駅構内)などで販売しています。



大型連休中の盗難相次ぐ

二十四軒の共同住宅で5月2日の日中に家人が留守中、郵便受けに入れていたカギを使われ、

現金入りの貯金箱が盗まれました。

 琴似の月ぎめ駐車場で5月5日の夜から翌朝にかけて駐車していたクルマの窓が壊され、CDなどが盗まれました。

また同じ手口で、周辺地域でも数多くの被害が出ています。



PDFファイルはこちら